読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

brance beansー痛い過去と新しい今へー

主人公ノブちゃんが痛い過去と向き合い今を創造していく過程です。本当は面倒くさい人間なのを、隠すのではなくて公開して向き合っていこうという企画です。

「幸福追究せよ!」

 今回のブログで言いたいこと↓

 

「ツールを逃避に使うな。ツールはより深い幸福追究のために使え。それだけでしょ。それだけだよ。」

 

 幸せを貪欲に追究することのほうが大変だから、人のせいにしてるんだよな。お前も俺も。(オタク)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

f:id:nobuco58:20160713080359j:plain

【蔵馬一筋1千年】

 黄泉というキャラなんですが、私は当時発売されたCDに収録されている彼の歌をいまだに歌えます。彼の歌に限ったことではないですが。

記憶チップをそのころに散財したので、今では昨日のことも覚えていません。

 このひとには修羅というこどもがいるんだよね。

 

 関係ないんですが、タブレット腐女子な待ち受け画面にしていたら、突然OSがバージョンアップされたらしく、さらに画面いっぱいに表示されるようになった。嬉しいけど恥ずかしい。でもやっぱり嬉しい。

 

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 離婚したところでその先どうしていいかわからないんだ。その先を自分の手でつくっていく手間を省くためであれば、いつまでだって「あれが問題」「これが片付いていない」と、相手のせいにすることも並行して行って、そのままでいるんでしょう。

 

 べつに構わないんです。私は結婚をしていないので離婚もできません。ですので、私は私の幸福を更に追究していくだけなんです。この「更に深めていく」感じが、離婚して爽快になったあとで、「さて、では私はどうしたいのか?」を突き詰める不安と似ているのかもしれません。

 

 極端な行動にでなくても、問題から目を逸らさないでじっくりと向き合うとそれだけで違う気がします。ツールを逃避に使うな。ツールはより深い幸福追究のために使え。それだけでしょ。それだけだよ。

 

 ツールを、問題にフタするために使って調子こいてんじゃねぇよ。

 

 こう感じさせる出来事があるときは、もちろん、私自身がもっともっと幸福を追究して良いのだ、という合図だ。適当なところで止まる癖があるからね。

 そう、なんだかんだいって私自身、「幸福追究度合い」がまだまだ浅い。自分の欲求や要求がすぐにわからなくなるよ。アイスコーヒーいれてこよう。

 

 

 

 ひとつ前の記事で5年前の写真をアップして思い出しましたが・・・私も、「関係している男性がダメな人間なので、私は苦労している」という演技を、ずっとしてました・・・人間、自分に都合悪いことは忘れるんですね・・・

 

 

f:id:nobuco58:20160713075048p:plain

 

ながお のぶこ