読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

brance beansー痛い過去と新しい今へー

主人公ノブちゃんが痛い過去と向き合い今を創造していく過程です。本当は面倒くさい人間なのを、隠すのではなくて公開して向き合っていこうという企画です。

青少年に有害な情報

青少年に有害、というほどではないと思うのですが、自分の経歴や経験などを明かす上で、PTAからは苦情がくる程度かもしれないと判別できる情報。 こういったものを、「学習館」と名乗るブログでどのように語っていこうかと悩みに悩むわけです。私の現収入源…

『何にしあわせを感じるか』

力のある実業家さんたちが口を揃えて言います。「そこ(大きなチャンス)で乗らないと一生遅れを取ると感じ乗った」と。これを私流に解釈して自分に当てはめすぎていたので、私は人生がうまくいきませんでした。 それをい言う実業家さんたちと私は何もかも違…

夏期講習について

組織から離れてから2年目の夏。ご紹介を下さるお母様のおかげで、私は今年も「夏期講習」を実施します。7/20(水)~8/30(水)の約1ヵ月間、みっちりとお一人お一人の学業成績アップに取り組むお手伝いを致します。 【以下ご案内PDF】(青森市内に限ります…

「こわい人として生きよう」と決意したら楽になった話

以前、塾で働いていた頃、誰から頼まれたわけでもないのですが、私は勝手に自分自身を「穏やかで優しい人」だと思い込んでいました。他人から見てそれがどう見えていたかは全く別問題ですが、私は自分をそのような人間だと信じて疑わなかったのです。ですか…

やましたひでこさんの記事!!! >ヨガも断捨離も、つねに高みを目指さなくては、ね。 だって、ただのストレッチ体操や、ただの片づけとして終わるものでなく、より良く生きるための行法哲学だから。 すごい!!!かっこいい!!! こういう勉強を指導でき…

教職免許もない私がなぜこんなに一生懸命なのか

(リベラトリ・わかなさんにプレゼントしたブタさん。何年前だろう。なぜかうちの母とおそろい。) 私は、勉強出来る(出来た)から家庭教師やってるわけでも、受験をくぐり抜けた経験がアイデンティティーとしてあるから家庭教師をやってるわけでもない。「…

幼稚園の先生にまつわる「怒る」思い出とピラフ大王

私が「幼稚園」という社会に満3歳の年少さんで入園したときから、社会との「擦り合せ」という名の戦いは始まりました。 幼稚園の先生が、どんなときに何をすれば怒るのかを把握できなかったので、怒られないようにするために、年少の私は当時やっていたテレ…

先生に怒られないためにすると良いこと

はじめまして。アメブロのシンプルでないデザインが苦手で、「シンプルなブログ」でGoogle検索をし、はてなブログにお引越しをしてきました。熊嶋学習館という名前で主に中学生の学業成績を上げるために奮闘をしております、ながおのぶこと申します。 以前の…